世の中の動向を知るには本屋に行くと良いですね

何が流行っているのか?何を求めているのか?

本屋の新刊コーナーもしくはオススメコーナーに行くと

世の中の動向がよく分かりますね

本を買わなくても、本のタイトル

本の帯キャッチ文などで

おおよそ分かります

しかし……いろいろ見ていきますと
こちらの本では◯◯しなさいと言ったタイトルキャッチなのに

そちらの本では△△しなさいと言ったタイトルキャッチ(◯◯とは真逆)

で、あちらの本では◇◇しなさいと言ったタイトルキャッチ(◯◯と△△の中間)

本のタイトルだけ読んでも混乱しそうです

ワタクシの場合は……

ダイエット・減量の本

こちらでは朝食不要

そちらでは3食たべましょう

あちらでは1日1食で好きな物食べ放題

それぞれルールがあって、理論に基づいているのでしょう

人間の個体によって合う合わないがあるから

たくさんの方法が生まれてくるのは必然なこと

でも、ダイエット方法難民になりそうです

自分に合う方法が見つかるまで

ダイエット・減量の本を買い続けることになり

ダイエット・減量の成果が出るには遠いことになりそうです

これは啓発本や成功者本にも言える話です

こちらの理論とそちらの理論では真逆なことがタイトルキャッチになっています

結局、どちらにすればイイワケ?と訊きたくなりますねぇ

あとね

根底の理論が全く同じなのだけど

書いてる人が違うから、伝える言葉が違うだけの本
タイトルキャッチが斬新なので

どんな凄いことが書かれているのかなと思ったら

随分まえに、違う人が語ってるよね的な内容

騙された感が半端ないです

騙された感といえば

同じ著書は要注意ですね

新刊が出てるので期待したら、前作と被ってて内容がほとんど同じだったりします

そんなこんなで

近年は、似たり寄ったりの本を買わないことにしました

ただし、ブログタイトルにも書いた通り

本のタイトルやキャッチを見ると

世の中の動向はよく分かります

伝えたいことが同じでも時勢によってタイトルやキャッチは異なり

求められているのが何か?が分かります

ときどきは本屋に行って視覚から情報の洪水に浸るのもアリかなと思うのでした


ある日の素敵なレディとランチデート

ダイエット・減量中ですが、たまにはね

フォローする

鑑定サロン情報
住所:広島市東区
電話:080-5612-0510
営業時間:10:00~20:00(完全予約制)
定休日:年末年始・盆休