手相の結婚線が現れないと結婚出来ない?

今日はよくお尋ねになる「手相の結婚線の話」

※算命学鑑定士ですけど、何故か尋ねられるので「占う」観点で《相》を勉強はしております

手相の結婚線で、結婚出来るかどうか分かる?って話ですが

結婚はね、誰でも出来ますよ
結婚線が現れれば、もちろん結婚の可能性は秘めています
当たる?当たらない?
正確にいえば、手相から結婚を
当たる?当たらない?というのは語弊があります
手相《相》というのは、目に見える対象の形を観て、現在の人への影響や吉凶を観るものです
影響ですからね
また、手相というのは
その人の身体の一部であり、身体の状態を知ることになります
つまり
その人自身の結婚に対する状態を観ることになります
人間は、想えば身体に出るものです
手相に結婚線が現れるとは
その人が、結婚に対して想っているということです
結婚したいなぁ、結婚出来るかなぁ、という想いの準備があるということ
結婚という想いが、身体に影響して、手相に現れているということです
(昔むかしは、手を観るだけで妊娠しているかどうか、また男女の区別を観たそうです)
で、ここからが問題です
結婚線が現れているからと言って、結婚出来るかどうかは、不確かなのです
えええ!当たらないじゃん
いえいえ、手相から、結婚の氣が出ているのです
鑑定士は、そう伝えるだけしか出来ません
なぜなら、人生は、その人自身の選択によるものだからです
あとは、その人自分自身が、その気(願望や可能性)にさせて
本気(意思)になることが大事です
本気(意思)なくして、結婚には至りません
結婚線を掴むとは、まさにコレです
意思があれば、行動が変わります
出会いがないと、よく聞きますけどね
女性とばかり、お茶したりランチしてるようでは、出会いはありませんよ
男性が、いるところに行かなきゃ!
男性もね、夜の街で飲んでるだけでは
良い出会いには繋がりませんよ
夜の街の女性は、男性のアナタを
お客とし見てませんからね
少々、お金が必要かもしれませんが
結婚相談所なりに行って、出会いを求めることです
出会いは作るものですからね
ワタクシ、算命学鑑定士ですけれど
今日は、よくお尋ねになる手相の結婚線の話をしました
算命学にしても、手相にしても
鑑定士は、観たままの情報しか、お伝えは出来ません
選択の決定(意思)は
アナタ自身にありますからね

フォローする

鑑定サロン情報
住所:広島市東区
電話:080-5612-0510
営業時間:10:00~20:00(完全予約制)
定休日:年末年始・盆休