浴衣男子のカッコよく着るコツ!!

近年、浴衣カップルが増えてきております
とっても喜ばしいことですね

でも…ひとつ残念な点が!!!

浴衣男子の「丁稚どん」姿が多いことです

浴衣男子さん!!腰で着て~~~~!

今年のとうかさんも浴衣カップルが多いかったようです
近所のバス停で見かけましたが…浴衣男子の丁稚どんを見てしまいました

※丁稚どん…が既に死語かもしれませんね

▼丁稚どんってこんな感じ

子どもっぽい着方といえば良いでしょうか

たぶんね

腰骨よりも上の位置で角帯を巻いて結んでしまっているかと思われます

腰骨の上に角帯で巻いて結ぶと、丁稚どんにならずに
鬼平のような着姿になるかと思います

男子学生がひととき腰パンって穿き方で学生服着てたでしょ

あれですよ、あれ!

あんな感じで、浴衣も着るとカッコ良いよね

足さばきが違ってくるはずです

上がゆったりで、下がすぼまって細長い逆三角形なシルエットになるはずです

決して、丁稚どんのような台形シルエットになっては
オトコマエが台無しになりますよ

男性の着物も同じです
(浴衣も着物も同じ長着ですから)

腰で帯を決めてくださいませ♡

フォローする

鑑定サロン情報
住所:広島市東区
電話:080-5612-0510
営業時間:10:00~22:00(完全予約制)
定休日:年末年始・盆休