古都プロフィール

宮内 紀季
(みやうちのりき)
山口県下関市生まれの広島育ち
山口・広島・島根に親戚あり
現在、広島市在住

市内の中高一貫の進学校に通うが、卒業と同時に専業主婦となる。当時の夢は、平均的な平々凡々とした家庭を育むこと。

元夫の脱サラにより、突然の委託経営を強いられ…兼業主婦となり生活が一変。

その後、諸事情が重なり…販売、金融、飲食接客、配送、清掃、医療事務などの25時間トリプルワーカーを経験することに。

実母との確執、夫婦関係の愛憎のもつれ、嫁姑問題から小姑たちとの相続争い、子どもとの離別など、ふくよかな見た目からは想像できないブラックな経験もあり。

現在、ブラックスパイスな人生経験を生かしながら算命学鑑定を行うともに、好きな着物ライフを過ごす。

ブラックスパイスな人生経験から
【開運】のコツを毎日アメブロで発信中

アメブロ★開運ブログこちら★クリック

はじめまして☆古都

はじめまして古都と申します。師匠である・武宮 田学先生の、お店の屋号【占い専科古都】から「古都センセ」と呼ばれるようになりました。

【占い専科古都】は…2010年1月初めまで、広島市中区袋町のお店を営業、同年3月末をもって閉店。同年6月以降、ご遺族の方のご了承をいただき、末弟である宮内がお店の屋号を引き継ぎました。

2019年、故・武宮田学先生から独立して10年目。突然に亡くなってしまってから、やむを得ず独立することになり今に至ります。

今の職業とむかしの職歴

 算命学鑑定士

思春期より感じていた「どうして人は生きるのか」という疑問が、25時間トリプルワーカー時期に頂点に達し、姓名判断・人相学・氣の勉強を始めたのがキッカケです。

その後、知人の紹介により広島の算命学の開祖と呼ばれていた、武宮田学先生の弟子となりました。武宮田学先生が、算命学鑑定士として最後に名づけた3人のなかのひとりです。

算命学は、思想学と運命学で成り立つ学問であり「彼を知り己を知る」方法だと教えています。主観でもなく客観でもなく、俯瞰で物事をとらえて、お伝えするように心がけております。

  • 1999年4月:不思議な直感力を持つ方に出逢い、姓名判断・人相学・氣の勉強をする
  • 2005年2月:広島の算命学の開祖と呼ばれていた【武宮 田学先生】の弟子となる
  • 2010年6月:【占い専科古都】屋号を引き継ぐ
  • 2011年2月:手づくり雑貨のお店のスペースにて鑑定
  • 2013年1月:スペースでの鑑定終了
  • 2013年2月:広島市内出張鑑定とプライベートサロンにて鑑定
  • 2015年2月:プライベートサロンにて鑑定中

むかしの職歴

  • 家庭教師(内気・勉強が苦手なお子さんの親御さんからご依頼)
  • 子ども服の委託経営(売り場では販売・店長として働く)
  • 金融関係の営業(貸金業務取扱主任者を取得)
  • 実母が経営する飲食店にて接客
  • 美容、健康関係の営業・アドバイザー・インストラクター講師
  • 結婚式、宴会の仲居
  • 委託清掃
  • 配送運転手
  • 医療事務

生徒さんと一緒に勉強をしている家庭教師が好きでした。

最後の生徒さんが、やっぱり高校に進学したい!と進路を変更してくれたことが一番の想い出です。粘り強く教えるって大事だなと生徒さんに教えられました。

生徒さんたちとは今も連絡をとりあえる関係。人生って誰と出逢うかで変わってきますね!

算命学的に俯瞰視のコツと【開運】について
毎日アメブロで発信中

アメブロ★開運ブログこちら★クリック

▲目次に戻る

着物生活と好きなこと

着物生活

20代で離婚したときに「和裁学校に通いたい」と実母に相談したら、いまは着物の時代ではないと言われました。当時は、実母に反対されると行動できませんでした。

それから20年以上たって、スリムだった体型から「ふくよか」体型になり、洋服のサイズに困ることに。仲良しのママさんから「日本の文化で着物でいいじゃない」と言われて、長年の夢だった着物生活をスタートしました。

着物生活、11年目。最近は、五十肩のため左腕があがらず苦戦していますが、時短でラクラクな【改造襦袢】と切らずにつくる【さくら造り®帯】で楽しく着物生活を過ごしています。

▼着物コラム「きものは自由だった」

着物の本、古来きものは自由なものだったという話
たまたま書店で見つけた文庫本 帯のキャッチに釣られて購入してしまいました 国際経済学の教授先生と きもの小売業の代...

時代劇・鬼平犯科帳

池波正太郎さんの時代小説「鬼平犯科帳」が好きです。とくにテレビドラマの鬼平シリーズでは、中村吉衛門さまが演じた鬼平が一番好き。

中村吉衛門さま演じる鬼平が終わってしまったので、過去作品をくり返し見ています。

最近は、北大路欣也さん演じる「剣客商売」がお気に入りです。

時代劇の楽しみ方のひとつに、やっぱり着物のきこなしを見ること。役柄で着こなしが違うのが面白いですね。

神社とお寺

毎月1回は伺ったことのない、神社かお寺をお参りする【開運めぐり】をしています。パワースポットに行くというよりも、日頃の感謝を申し上げるためにお参りします。

寺社仏閣のオススメ記事はこちらどうぞ↓

▲目次に戻る

プライベートサロン

街中のお店からプライベートサロンへ

数年前に夏の昼間、強い陽射しから紫外線アレルギーを発症しました。それ以来、紫外線対策で昼間の外出を避けて生活しています。昼間の外出を避けるために、自宅をプライベートサロンとして鑑定を行っています。

プライベートサロンの場所

プライベートサロンのため、詳細はご予約あとにお知らせしています。

  • 広島駅からバスで5分ほど
  • 周辺にコインパーキングはありません
  • お車でお越しの際は、事前にお知らせください

プライベートサロンだからできること

鑑定サロンは、8畳の和室です。

プライベートサロンなので、お時間ゆっくりの鑑定になります。また、小さなお子さま連れの方にも、お気兼ねなくご来訪いただいています。

他のご来訪者さまと、出会うことのないように【完全ご予約制】です。そのために、ご予約は【1日3組さま限定】です。

鑑定サロンでは、アナタと古都だけの空間です。安心して、お話しくださいね。

古都

▲目次に戻る

フォローする

鑑定サロン情報
住所:広島市東区
電話:080-5612-0510
mail:koto-sanmeigaku@ezweb.ne.jp
営業時間:10:00~22:00(完全予約制)
定休日:年末年始・盆休